• トップページ >>会長方針
    2011-12年度 海南東ロータリークラブ会長 田村 健治
    2013-14年度
    海南東ロータリークラブ会長
    小椋 孝一
    2013-14年度 R.I.テーマ ロータリーを実践し みんなに豊かな人生を
    会長運営方針 (2013−2014年度)

    会長 小椋 孝一


    本年度のRI会長はロン・Dバートン氏です。米国ノーマンRCに所属し米国弁護士会の会員で又米国ボーイスカウトのラスト、フロンティア、カウンシン副会長を務めています。
    2013−2014年度のロータリーのテーマは「ロータリーを実践し、みんなに豊かな人生を」であります。
    人生におけるあらゆる物事と同じように、ロータリーの奉仕では、努力すればするほど多くを得ることが出来ます、形だけの努力だけなら大した成果は上がりませんし本当の満足感は得られないでしょう。
    しかし、ロータリーを真に実践し、ロータリーの奉仕と価値観を日々活かす決意をすれば、自分がいかに素晴らしい影響をもたらすことが出来るか見えてくるでしょう、そうして初めて人々の人生を真に豊かにしようというインスピレーション、やる気、パワーが湧くのです。
    そして何よりも、あなた自身の人生が一番豊かになるはずです。
    第2640地区の方針は、「相互扶助」です。世界政治の混乱、経済の先行き不安、今こそ、メンバーと家族、共に働く仲間と地域社会に生きる人々との共生共助こそロータリーイズムの原点であることを確認するとしています。
    我がクラブの方針は「会員の出席率の向上」です。会員の退会者を事前に防止し理事役員が一丸となって欠席会員に声などをかけて出席してもらうよう努めます。

    「重点項目」は、

    _餔増強と出席率の向上
    会員増強は純増3名を目標としますが、それよりも大会を防止することが大事である

    海南東ロータリークラブ40周年の組織の編成

    ロータリーファミリーの充実新春夫婦例会、家族例会、各クラブ行事への積極的参加

    す餾欷鯲と新世代プログラムへの関与、姉妹クラブ、友好クラブとの交流、留学生との交流、ローターアクト、インターアクトの活動を応援する

    テ厩ゲ颪僚室臓¬邉緝堯8○会、三笑会、ゑびす会、マーリュリーの会、新品会、紀の女会。アウトドァークラブ、KF会と親睦です。

    最後に、紀美野町立野上中学校の校訓に「和而不同」(わじふどう)和して同ぜずと言う言葉があります。意味は真の人格者は、人に対して決して不快な態度や表情を出さず、常に相手を尊重しながら対応する、そして道理にそむいてまで人に同調するような交わり方はしないと言うことらしいです。
    私もそんなロータリアンになりたいと思っていますので、今年一年間頑張りますので海南東ロータリークラブ会員の皆様方のご協力の程よろしくお願い申し上げます。